ポルシェってやっぱり高いんだなぁとうちひしがれました。

ポルシェの価格
 ボクスター 5MT 582万円, AT 624万円
 ボクスターS 6MT 709万円, AT 751万円
 ケイマン 5MT 633万円、AT 675万円
 ケイマンS 6MT 786万円, AT 828万円

ちなみに、911は1,115万円から。カイエンは意外に安くて650万円から。
しかも!この値段には、ナビも、HIDも、皮シートも、なーんにもついて来ません。


この分厚いオプション集からオプションを集めてクルマを作っていくわけですね。


外装はこのなかから選べますが、特殊な色を指定して作ってもらうことも出来ます。


内装ももちろん全ての部位の色を選べます。

しかし、これらのオプションも高い!

HDD NAVIは500,000円!
バイキセノン(HID)は187,000円!


例えば、内装をウッド仕上げにすると100万円コース。


19インチのホイールは523,000円


クロノパッケージは141,000円
一番高い、セラミックのブレーキは1,417,500円でした。

そして、これらを組み合わせて本社にオーダーすると半年後にはクルマが仕上がる、というシステムです。

・・・では、ポルシェを買う人はみんな数百万円もオプションにつぎ込んで半年待つのでしょうか?

もちろんそんなわけではなく(当然それじゃ売れません)、インポータの方がある程度見込みを持って
クルマを発注してあります。それを選ぶことが出来ます。


例えば、HIDと革巻きステアリングとシートヒータのみ。といった感じで。
これなら、納期1ヶ月ぐらいです。でもやっぱり高いオプションですが・・・。

さらに!ポルシェは7月決算なので、気合いが入っていて、あか
(新型が出るという噂もありますが)


今ならNAVI+ETC(普段なら54万円くらい)がただ!、というキャンペーンをやっていました。
値引きを一切しないので有名なポルシェにしては非常に珍しいことです。
実質、50万円強の値引きですね。

しかし、ここで営業の方から、衝撃の一言が!

「在庫車両はホワイト、シルバー、ブラックのみで、レッドはありません」
「レッドを買うならNAVIキャンペーンも無し、納期半年待ち、値引きなし」
「レッドは実質100万円以上高くつく上に、リセールも悪いです」
「レッドは2009年モデルになるのでさらに高くなります」と。

赤いポルシェが欲しかったのに!

というわけで、

A:赤いポルシェにこだわって100万円を払ってフルオーダーするのか!?
B:色にはこだわらず、在庫車両を買うのか!?

悩みはまだまだ続きます・・・。家で考えていると、営業の方からメールが来ました。

「年度締めということもあって、赤をガマンして頂くという条件で、在庫車両なら
 思い切って20万円引きます!」

と。この時点で

オプション:HDD NAVI, ETC, バイキセノン、リヤフィルム、スポーツステアリング
で乗り出し価格が、720万円くらいになりました。

うーん、安いのか・・高いのか・・・。皆さん、どう思いますか?

ところで、ふと思いました。
「そういえばケイマンSって運転していないな・・。」


ケイマンSは新車は無理なので、中古で良い物件を探してきました。
2年落ちで、1.8万km、乗り出し価格は最終的に630万円まで値引いて貰いました。
これって破格です。もちろん、試乗しましたよ。

クラッチをつないだ瞬間に分かります!お!別物のエンジンだ、と。
明らかにトルクがあり運転は楽です。一回りしてきましたが、
ケイマンとはかなり違ったクルマでした。ここで、ケイマンとケイマンSを比べてみましょう。

ケイマン  ケイマンS
633万円
2687cc、245馬力
最高速:258km
0-100km:6.1秒
5MT
17インチ
783万円
3387cc、295馬力
最高速:275km
0-100km:5.4秒
6MT
アラームシステム、アルミインテリア
18インチ

どうですか?違いますか?150万円の価格差の意味がありますか?

ケイマンSですがよく考えると3387ccで、300馬力もない、300kmも出ない、って
少し変ですね。ここら辺は911に遠慮したのではないか、という話もあります。
乗った感じは、パワーは、ケイマン<ケイマンS<911なのは間違いありません。
ポルシェはその構図を明確にするために、ケイマンSの出力を抑えているのでしょう。

ケイマンSは、そういう意味で、少し「中途半端」な印象もありました。
もちろん、3.4リッターのトルクは魅力でしたが、どうせマニュアルで乗るんだったら、
2.7リッターでがんがん廻した方が楽しい、という意見もありますね。

というわけで、非常に美味しいケイマンSの中古車を見つけながらも(残念ながら白でしたし)
やはりケイマンの新車かなぁと、思うのでした。

そして、さらに、在庫車両(白) vs 注文(レッド)、の一騎打ちで迷う日々が数日。
・・とそこに、営業さんから衝撃的な連絡が!


元に戻る

次に続く