2009.4.. ポルシェクラブ ドライビングレッスン


前回、富士スピードウェイ本コースで運転がバタバタだったため、理論を求めてポルシェクラブのレッスンに行きました。
名付けて「スポルトファーシューレ」と言うそうです。


最初は坐学です。場所は富士スピードウエィのショートコースです。


今回は第一コーナーのみを攻略する!、という主旨でした。実際にはクリッピングポイントにコーンが置かれてあったので
非常に目印があって走りやすかったです。


前からみると真面目にゼッケンを貼ってありますが・・・。


リヤにはへたと書いておきました。


メルセデスでコースの攻略法を教えて貰います。
はためいている旗がポルシェなのに注目です。凄いぞポルシェクラブ!


ご覧の通り最新型の911GT3から、空冷911まで混じって走っています。


参加者の紹介を・・・。GT3ですね。


911 type 996


911 type 930


凄い!ナロー911です。


しっかりサーキットでは全開にされてました。よく考えると凄い事ですね。


かと思えば、ポルシェ以外の車種も。


こんな車まで!ポルシェクラブ主催ですが、色々な方が楽しまれていました。


こんな本気車両も。


PITも使えてご機嫌のケイマンです。


このクルマはなかなか凄いです。


軽量のアクリルウィンドウ。


バケットも入っています。内装から察するにRSですね。


格好いいですね。


今度は散水車が登場して、駐車場で定常円です。
周回しながら60km程度まで周回して、カウンターステアをあてる練習ですが、
路面のグリップが高くなかなか難しかったです。


GT3もなかなか苦しんでいます。


その中でこの911はきれいなカウンターステアをあててました。流石です!


クルマは散水車のおかげでドロドロに汚れました♪


講師の先生のクルマです。見た目は普通のISFですが・・、


アクセル開度などが分かるようになっています。


なかなか興味深いですね。このクルマではフルカウンターを体験させて頂きました。ありがとうございます。


今度は600馬力越えのマンタイ911を使って8の字の体験です。


ふと気づくと同じホイールでした。


キャリパーは大型化されています。


タイヤの銘柄も同じ!


他人とは思えないクルマでした。


8の字はなかなかつかめないまま終了です。結構難しいメニューです。


お昼は豪華なお弁当!


最後にショートコースを使って復習がありました。
クルマの台数が少なかったため1時間フルに走りきりました。合計2時間!
ここまで走ったのは僕だけのようです。皆さんは休憩を挟んでいました。


おかげさまで、ヒール&トゥも出来るようになりました!
関係無いですが、走っている時のデイライト、自分で初めて見ました。
結構明るいですね。これで後期ルック?


お疲れのケイマン。


そして最後は表彰式です。


なんと!「ライン取りがきれいだ賞」を貰いました。


便利なLEDライトです。


と思ったら、二回目の表彰。「カメラマン賞」だそうです。
毎回、同じラインを通っていたのが良かったそうです。ゲストへのサービスかな?

というわけで、定常円からショートコース走行まで盛りだくさんの一日でした。
とても多くのメニューで未消化の部分もありましたが、ドライビングスキルは間違い無く向上しました。
値段も手頃でおすすめできるレッスンだったと言えます。

皆さんもいかがですか?


元に戻る