リップスポイラー 〜フィッティング〜


フロントのリップスポイラーをフィッティング(仮装着)しました。エアロをつける上で最も大事な作業です。


といっても、今回のはポルシェ純正の、オプション。ポリウレタン製(やわらかい素材)なので、
全く心配していませんでした。


注文して2週間ほどで固定用のテープとともに送られてきました。
注文先はイギリスですが、間違えて左右別々に送られてきたのはご愛敬ということで。


一応、リップではなくこれが正式名称。


なんと!340ポンド。最近は110円台なので、、、商品価格実に4万円強。
日本で買う半額以下です。最近の円高・ポンド安によるものですが、、個人輸入は凄い!
注文先のお店は一癖あるので紹介しません。


これが右側。


裏側。ポリウレタンなので柔らかいです。固定用の穴やサービスホールまで空いています。


これこれ!裏側には純正部品をしめすものが。


987で始まるコードと「Made in Germarny」の文字。ポルシェ純正です。ホッとする瞬間ですね。


請求書です。


残念ながらしっかり税金(といっても1200円)とられました。


まず、黒色の純正のリップを取り外します。


こちらのページを参考にしながらリップを取り外します。


外したあとはこんな感じです。


リップの中央部分には差し込み式のはめこみが。


これをここにあわせてグイッと入れます。


真ん中にも突起があるので。


この隙間にあうようにします。


両サイドはこんなものです。


アルミテープで仮固定します。粘着力が強いのでボディをいためないようにご注意を。


これでフィッティング完了です。


ボディにあたる部分に透明のU字ゴムをいれてみましたが、、見た目が微妙なのでやめました。
ここら辺はお好みでどうぞ。


フィッティングはご覧の通りほぼ問題無いでしょう!


車高の下がりはすこしだけですね。前が出るのでこれからは注意して運転しないといけませんが、
柔らかいので少しぐらいこすっても割れることはないでしょう(ポリウレタンの良いところ)。


よくみると中央側は微妙に隙間がありますが、、あきらめて下さい。構造上仕方が無いです。


こちらも同様ですね。


遠くで見ると全くわかりません。


っていうか色塗らないでもいいんじゃないか!?、って感じさえも。


もはや完成した気分です。これからが大変なのに。


うーん、いいですねー。前上がりのデザインが一掃されました。


ちなみに両面テープもついてきます。


しかしこの手の製品は日本製に限る!、ので附属のモノは使わないことにします。


純正リップと並べてみました。


さて、フィッティングが無事終わったので、次は塗装です。


元に戻る