フォグランプ交換


純正のフォグライトが黄色でいまひとつだったので、PIAAのバルブに交換しました。
ケイマンのフォグはH11です。白いという触れ込みですがはたしてどうでしょうか?


このページを参考にフォグランプのハウジングを外します。


バルブはひねって外します。

 


この爪を起こすとバルブがコネクタから外れます。


純正バルブはPHILIPSの12V55Wでした。


今回つけるのはPIAAの12V55Wです。


しかしこの着色バルブというのにはいい思い出がありません。


PIAAのバルブにつけかえます。さてどうでしょうか。


この青色が嫌な予感を・・。


ざーんねん。わずかに白くなりましたが、圧倒的に暗くなりました。


純正バルブ。


着色バルブ。フォグが白いもののやや暗いですね。


純正。


着色バルブ。


純正。


着色バルブ。


比べると差は歴然です。

というわけで、「明るくて白いといえばHID!よし、HIDにしよう!」と決断し、このバルブはお蔵入り。
その日の内にHIDを注文したのは言うまでもありません。


元に戻る