フロントカナード


ケイマンには果たしてカナードは似合うのか!?、と思い立って、手持ちのカナードを仮付けして写真を撮ってみました。


何故か僕の家にはこんなモノがあります。カナードですが、明らかに危ないので、公道では使えませんね。


それにしてもカーボンで強度は十分ですから、適切につければかなりの効果があるでしょう。


今回は写真を撮るだけですので、両面テープ付けです。
いつも思うのですが、柔らかい素材の純正バンパーにカナード付けても空力上の効果は薄いんじゃないでしょうか?
実際には風圧でバンパーが少したわむ程度でしょう。ステーの様なもので強力に土台からマウントさせるか、
FRP等の固い素材のバンパーに付ければ効果が期待できるかも知れませんね。


それにしても期待通りのインパクトがありますね。


角度や位置は適当につけてしまいました。この正体不明のカナードと相性が良いようで、
フィッティングはばっちりです。


ただ付けてみたかっただけで特に意味はありません。両面テープの仮付けですから、走れません。
付けて走りたい方はサーキット専用車両にどうぞ。


しかし、なかなかデザイン的には面白いと思いますがいかがでしょうか?


白黒化している僕のケイマンには案外似合っていますね。


なかなか走りそうです!(走れませんが)


小物で印象が大きく変わるのが、外装弄りの面白いところですね。


左右で位置が違うのは適当なのでお許し下さい♪


後ろからも見えますね!

というわけでこれはカーショーなどのイベント用には良いかも知れません(出すことは無いと思いますが)。
サーキットでの必要性は僕には良く分かりませんが、公道走行は危険なので止めて下さいね。
これと全く同じ商品は手に入らないと思いますが・・・。


元に戻る