オートエアコンの自己判断機能

ZZT231のオートエアコンにはセンサー・アクチュエーターのセルフチェック機能があります。


AUTOボタンとボタンを押しながら、キーをOFFからONに入れます。

 
全てのLED/LCDが4回点滅します。


トラブルコードが表示されます。


デフォッガーフロント/リアを同時押すとコードがキャンセルできます。
さらにを押すと、動作チェックモードへ移行します。

Error Code            Diagnosis                               
00                        正常
11                        内気センサーのトラブル
12                        外気センサーのトラブル
13                        エバポレーター後センサーのトラブル
14                        水温信号のトラブル(メーター・エアコン間のトラブル)
21                        日射センサーのトラブル(断線・ショートなど)
22                        コンプレッサーがロックしている
31                        エアミックスサーボポテンショのトラブル(断線・ショート)
33                        モードサーボポテンショのトラブル(断線・ショート)
41                        エアミックスサーボポテンショの動作不良
43                        モードサーボポテンショの動作不良

※エアコンの実際の動作に問題が無くても21等のエラーが表示されることが多々あるようです。
  あくまでもエアコントラブル時の参考にしてください。