ドア開閉信号

ドア開閉と同期してライト等を点灯させる方法です。まず、配線図を追って見ると・・・

1:ドアの開閉によりカーテシSW RH/LHがアースにおちる
2:MPXボディECUのDCTY, PCTYにそれぞれGND信号が入る
3:ECUがいろいろ考える
4:LP信号(GND)が出力される
5:バッテリーから7.5A DOMEのヒューズを介してマップランプに電流が流れる

という手順です。ドアが開いた時に装置を動かすことを考えるといろいろやり方がありますが、
マップランプのコネクタからアースをとるのが一番簡単だと思います。カーテシSWからアースをとるのも簡単だとは思いますが芸が無いのと、
半ドアで放置するとバッテリーがあがってしまうので止めることにします。


(助手席足元左側、グローブボックス周囲パネルを外してアプローチ可能)

   (-)GND (ドア開閉でつながる)    no.6:LH1:R/W line

   (+)12V (DOME FUSEを介して常に出力) no.1:LH1:L/W line

この2本から電源を横からとってください。もしくは配線に傷をつけるのが嫌だったら(切れてもクルマは走る線ですが)、

ルームランプコネクタ、あるいはランプの電極そのものから直接配線をひいてください。
フットランプ等にするとドアを閉じたあとも15秒間点灯していますので、便利だと思います。

注意1:ヒューズはマップランプ・ラゲージルームランプとあわせて7.5Aです
注意2:直接配線すると当然、MPXボディECU内の回路を使います。ECUの保護を考えると、リレーを1段かませるのが賢明だと思います。