フロント スモール 3WLED化!


MY08ケイマンではフロントのフォグとスモールが同じレンズになっています。
そして、このスモールがハロゲンバルブなので、キセノンのヘッドライトと色が合わないのが気に入りませんでした。
かといってヤフオクによくでてくるLEDバルブはポルシェ用のサイズは存在しませんし、いい加減な半田付けで、
すぐに壊れる製品を付けるのもいやなので、、、、結局自分で現存する中で一番明るいLEDを使って、
LEDスモールを作りました。まず、こちらの手順で、ポジション・フォグのハウジングを外します。


今回使用した製品です。


瞬間では260度、動作時は110度までなので、しっかりと放熱しないとすぐに壊れるのは目に見えています。なかなか手強そうです。
それにしても、白色LEDで3Wとは時代も進化したものです。


サイズはこのような感じです。


この製品が素晴らしいのが超広角で140度です。これは照明用ですね。
これなら”傘付き”のポルシェのスモールでも明るさが期待出来ます。
最初は、傘を取ろうと思ったのですが、レンズが分離できずに断念しました。


ちなみによくあるチップLEDはを使った製品です。ポルシェ用の角度違い(150度)の小さなソケット用の
ポジションなんてありませんので特注になります。ソケットの部分の穴を巨大に加工してぶちこんでみようかと
思いましたが、加工の途中でレンズが汚れて仕上がりが汚くなりそうなので止めました。
どのみち、この手の製品は信用していないのですが(といいつつ買ってみましたが)。


砲弾型のLEDを使う手も考えましたが、現存するものでもっとも明るい10mm白のヤツは指向角が9度なので絶望的です。


というわけでこのPowerLEDにしました。会社はEdison、、ってどこの会社なんだろう。中国かな?


計算して、一応、5Wの20オームでいけそうだったんで、セメント抵抗を用意しました。


最も大事な放熱はアルミのこの製品を使いました。


加工用には放熱用シリコンを使いました。今回初めて使いましたが、いまいちですね・・。
普通のシリコンとの差があんまり無いような気もしますが・・。


この下の穴にうまくいれてあげなくてはいけません。手強いのは、このレンズのハウジングが導電性ということです。
下手に作るとショートしてヒューズが飛んでしまいます。うーむ、やっかいです・・・。


今回のコンセプトとしてボディ側の配線を無加工ですることにしました。
本来は150度(角度違い)なのですが、当然そんなものは日本にないので、180度のスモールバルブの
電源取り配線を購入しました。


で片側をサンダーで削り飛ばします。


わかりにくくてすみません。片方のピンを削り取りました。


こんな感じです。根本のゴムカバーも外します。


ピンがあるほうで固定する感じになります。


これが角度違いのピンの受け側。


一応ビニールテープで固定&絶縁します。


メス側のコネクタもあるので、整備性もなかなか良くできます。


放熱盤をニッパーで切って加工します。


さらにかさ上げするために手持ちの鉄板を切ってサンドイッチするようにしました。


そして放熱盤、鉄板、LEDの順番で重ねて、シリコンで固定します。
LEDのピンは干渉しないように根元で切断してしまいました。


LEDのピン(アノード・カソード)に半田付けして先ほどのサンドイッチをさらにシリコンで固定します。


さらにセメント抵抗をマイナス側に入れました。


こんな感じでLEDが絶妙なクリアランスで、ハウジングに接触せずに固定出来ました。
グラッといったら即ショートでヒューズが飛びますね。


一応、シリコンだけでは不安なので接着剤でも固定しました。
これでも、あとで力一杯もぎとれば綺麗に剥がれますので、元に戻せます。


試験点灯です。昼間なのですが、この明るさ!期待が持てます。


カバーを元に戻して点灯してみました。わくわく。夜が来るのが待ち遠しいです。


バルブが奥なので、光の拡散がいまいちかなぁ・・と一抹の不安をかかえつつ。


昼間ではこの程度です。といっても実車で見るとかなり明るいです。


上からみると明るいんですが・・。


暗くなってきました。


さぁ、どうでしょうか。


さて。夜が来ました。スモールオン!おっ、これはたまりませんね!


ここまで明るいLEDのスモールはあんまりみたことない、ってくらい明るいです。


しかし、走っていると自分ではわからないので、究極の自己満足ですね。


LEDですが、HIDに光量で負けていません。


LEDチューンはもういいかな、と思っていましたが、最近のハイパワーLEDの実力をみて考えが変わりました。


むしろHIDの方が黄色くみえてしまいますね。次は、HIDの色温度でもあげてみるかな・・・。


ボディも照らしてみました。露光を絞ると下側が光っているのがわかりますね。


光り物チューンはまだまだ卒業できないようです。


フォグランプのHID化もやりたいですね。(バンパー外すの面倒ですが。)


しかし、夜みるケイマンもなかなか素敵ですね。フロントバンパーはGT3タイプよりもこっちの方が好みかな?


思いっきりカメラを絞るとこんな感じです。


明るいところでも十分目立ちます。


元に戻る