LEDルームランプ


ルームランプを高輝度LEDで明るくしてみました。


サンルーフなしなので室内灯はこのタイプになります。


以前使っていた既製品のLEDバルブです。実用にはやや暗い感じでした。


レンズカバーを先の細いマイナスドライバーでこじって外します。


さらに、ライト内部のプラスネジを2箇所外します。


コネクタを外すとライト本体が外れます。


今回用意した日亜の高輝度白色LEDです。順電流が40mAとやや大きめですが放熱は必要ありません。


小さめの基盤を使用し、画像のように今までのバルブの両側にLEDを実装することにします。


LEDは2個並列にし、電流制限抵抗は270オームにしました。


かなり明るいです。


運転席側・助手席側をそれぞれ作ります。


両面テープで基盤を固定し、電源はバルブへの端子からハンダ付けでとります。


テスト点灯します。極性に注意しましょう。


合計16個になりました。


あとは元通りに組み付ければ完了です。


画像のように、かなり室内が明るくなりました。十分に実用的です。色合いもきれいでおすすめです。


back to menu